平尾帆夏(ひらおほのか)がかわいい?中学・高校は?兄弟は?

アイドル

今年の9月に「日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」にて、日向坂46の新メンバーである4期生として平尾帆夏さんが紹介されました!

大きなたれ目と優しい雰囲気が特徴の19歳です。

今回の記事では「平尾帆夏がかわいい?中学・高校は?兄弟は?」について調査しました!

平尾帆夏のプロフィールは?

 

名前:平尾帆夏(ひらお ほのか)
ニックネーム:ほのか・ひらほ・ひらほの・ほのほの
生年月日:2003年7月31日
年齢 :19歳 獅子座
出身地:鳥取県
血液型:A型
身長:156cm
チャームポイント:大きな目・涙袋・たれ目
趣味:寝ること・漫画(ONEPIECE)・ゲーム(スプラトゥーン・モンハン・ドラクエ・桃鉄
どうぶつの森など)
特技:もずく酢パック2秒飲み・ピアノ・トランペット
部活や習い事:ピアノ・トランペット・書道・塾・水泳・新体操
日向坂46公式 4期生リレーブログ:https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/45995?ima=0000&cd=member

出身である鳥取県は遊ぶところが無いとのことで、小さいころは基本家で過ごしていたそうです。そのため動画を家で見ていることが多かったため、アイドルの動画をよく見ていたと話しています。

日向坂46のことはけやき坂46時代から好きだったようですが、出身の鳥取県から握手会の会場やライブに行くには遠すぎるため、いつも画面越しに応援していたとのことです。

コロナウイルスが流行りだしたことをきっかけに、握手会も画面越しにお話を楽しめるミート&グリートに変わりました。平尾帆夏さんは推しメンである元日向坂46の2期生、渡邉美穂さんとお話ししていた際にオーディションを受けるよう勧められ、「待ってるよ」という言葉を言われたことをきっかけに、オーディションを受ける決意をしたそうです。

高校卒業後は地元を離れ大阪の大学に通っていたので家族に話さずオーディションに応募し、2次審査のお知らせが実家に届いた際に自分の夢について打ち明けたとのことです。

大学に入ったばかりということで賛同を得られないかと思ったそうですが、以外にも夢を追うことを後押ししてくれたそうです。当時のことを平尾帆夏さんの母親は、どの道に行っても自立した女性になってなってほしいという想いがあったからこそ、娘の夢の後押しをしたと話しています。

オーディションでは2次審査から最終審査まで、パックのもずく酢を2秒で飲むという特技を毎回披露し、審査員の反応などは気にせずとにかく印象付けを大事にしていたようです。合格した際はステージから見える景色が一瞬で変わったと話しており、嬉しさよりも驚きが勝ったとのことです。

研修時代は色々と辛いことがあったそうですが、当時東京で開催されていた日向坂46のパネル展を訪れた際、4期生のパネルに先輩からの「待ってるよ」というメッセージが書かれていたのを見て、強い心の支えになっていたと話しています。

家族や先輩に支えられ憧れの日向坂46としてデビューを果たした平尾帆夏さんが、次は多くの人の支えになるようなアイドルになれるよう応援しましょう!

 

平尾帆夏の性格・好きなものは?

長所:人の名前と顔を覚えるのが得意
短所:運動音痴
性格:マイペース・抜けているところがある・笑いのツボが変
好きな食べ物:コアラのマーチ イチゴ味
好きな色:空色
好きな日向坂46の曲:ただがむしゃらに・ひらがなで恋したい・ときめき草・恋した魚は空を飛ぶ・この夏をジャムにしよう
好きな日向坂46のMV:恋した魚は空を飛ぶ
苦手なもの:運動全般・ピエロ・モルモット・暑さと寒さ
キャッチフレーズ:「鳥取砂丘から、おひさまに向かって~ひら砲!」
日向坂の推しメン:濱岸ひより
オードリー2人の印象:若林正恭/ポメラニアン・春日俊彰/忍耐力の塊

性格は母親似なようで、母の友達にそっくりだとよく言われていたそうです。
そんな母親は平尾帆夏さんのことを、小さいころから元気で歌ったり踊ったりすることが好きで、物怖じしない性格だと話しています。成長した今でも変わっておらず、芸能界が厳しい世界だということを理解していても特に気にすることはなく、夢を叶えたいという気持ちがの方が強かったとのことです。

母親がピアノの教師であったことから3・4歳から音楽に触れていたため、音楽が好きで音楽に触れている時が一番集中できると話しています。公式ドキュメンタリーでは母親への感謝と今後の決意を伝えるため、母親の好きな「JOYFUL LOVE」をピアノで演奏するシーンも見られました。

東京は息苦しく、渋谷では人の多さで気持ち悪くなったとのことですが、研修している時には自分はこの道で行くのだと決意を固めていたようで、アイドルに対する強い覚悟が見受けられました。

母親との強い絆と、夢の道を行く強い覚悟を持ち合わせた平尾帆夏さんが、今後どのようなアイドルに成長するのかとても楽しみですね!

 

平尾帆夏の中学・高校は?

平尾帆夏さんの中学・高校について調査した結果、SNSにこのような投稿がありました!

吹奏楽のコンテストのようですが、どうやらこの中に平尾帆夏さんがいるようです。

添付されているインタビューの文章らしきものには、平尾帆夏さんの名前と「米子市立後藤ヶ丘中」という校名が記載されています。こちらの中学校は鳥取県米子市にある中学校のようです。

写真ではどの人が平尾帆夏さんかわからずインタビューも元の記事がわかりませんが、コンテストの開催された時期を調査すると2018年開催のものだとわかりました!

 

年齢的にも平尾帆夏さんの在学時期と一致するため、こちらの中学校であることの信憑性は高いのではないかと思われます。

〒683-0841 鳥取県米子市上後藤1丁目1−1
米子市立後藤ヶ丘中学校

高校に関する情報も調査しましたが、それらしき情報は確認出来ませんでした。

すでに高校を卒業し日向坂46での活動を主としているので、今後の活動の中で高校に関する情報が得られることがあるかもしれませんね!

 

平尾帆夏の兄弟は?

平尾帆夏さんの家族構成に関して調査した結果、兄弟に関する情報は特に見当たりませんでした。

また、公式ドキュメンタリーでも母親の姿は見受けられましたが、特に父親に関する発言や情報も確認することはできませんでした。

 

今後の活動を通して母親以外に関するエピソードも披露される時が来るといいですね!

 

まとめ

今回は平尾帆夏さんの中学・高校、兄弟について調査しました!

家族に関する詳細な情報は発見できませんでしたが、中学では「米子市立後藤ヶ丘中学校」にて吹奏楽の全国制覇を目指して奮闘していたようですね。

念願のアイドルになった今は、色々な舞台で色んな景色を見るのが夢とのことなので、夢に向かって頑張る平尾帆夏さんを今後も応援していきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました