宮地すみれがかわいい?中学・高校は?兄弟は?

アイドル

今年の9月に「日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」にて、日向坂46の新メンバーである4期生として宮地すみれさんが紹介されました!

バトントワリングの経験からしなやかな身のこなしが特徴の16歳です。

今回の記事では「宮地すみれがかわいい?中学・高校は?兄弟は?」について調査しました!

宮地すみれのプロフィールは?

名前:宮地すみれ(みやち すみれ)
ニックネーム:すみこ・すみれちゃん・すみれん
生年月日:2005年12月31日
年齢:16歳(2022年11月現在)
出身地:神奈川県
血液型:不明
身長:162.2cm
チャームポイント:長い手足
特技:バトントワリング・料理(カキフライ・たこ焼き)
趣味:映画鑑賞・謎解き・衣装を観る・お散歩・読書(ミステリー・心理学)
サッカー観戦
部活や習い事:ピアノ・エレクトーン・水泳・巫女舞・和太鼓・竹笛・バトン
日向坂46公式 4期生リレーブログ:https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/45995?ima=0000&cd=member

幼少のころは外で友達と遊ぶタイプではなく、基本家で遊んでいるタイプだったようで、運動が苦手で跳び箱や鉄棒は見るだけでも怖いというほどだったそうです。

しかし中学校に入るとバトントワリングをやりたいと自ら部活に入り、そこで仲間への思いやりや協調性を学んだと話しています。全国制覇を目指すほど打ち込んだバトントワリングは現在まで続け、冠番組の「日向坂で会いましょう」では華麗なバトンさばきでスタジオを魅了していました。
また中学校では、卒業時の行事で乃木坂46のダンスを踊った際に、人前でパフォーマンスすることの楽しさにも気づけたそうです。

オーディションを受けるきっかけとなったのは、もともと好きだった日向坂46の東京ドームライブに行った際、「JOYFUL LOVE」のパフォーマンスで客席がサイリウムで虹色に染まったのを見た瞬間、日向坂46が純粋に好きだと認識したようで、オーディションに応募するための後押しになったそうです。

研修時は周囲との差を感じ辛い時期もあったそうですが、同じ4期生の仲間たちがいつも優しく励んしてくれたことで、乗り越えることができたと話しています。
オーディションを受け始めた時は「日向坂46に入りたい」という気持ちだったものが、研修時には「見てくださる方に笑顔や勇気を与えたい」という気持ちの変化があったとのことです。

宮地すみれさんのバトントワリングで身に着けたしなやかな身のこなしが、日向坂46のダンスで活かされるのが楽しみですね!

宮地すみれの性格・好きなものは?

長所:真面目・ストイック
短所:強がり
性格:甘えん坊・意外と真面目
好きな食べ物:肉まん・さつまいも
好きな色:空色・白・すみれ色
好きな動物:犬・クオッカワラビー・ウォンバット
好きな季節;冬
好きな日向坂46の曲:JOYFULLOVE
好きな日向坂46のMV:JOYFULLOVE
苦手なもの:虫・絶叫マシン・片付け
キャッチフレーズ:「スマイルスマイルスミレ!スミレのとりこになっちゃた!」
嫌だったあだ名:すみレジェンド
理解されない私だけが好きなこと:小西夏菜実の左肩のフィット感

性格は甘えん坊でいつも4期生の仲間たちに寄り添っており、特に小西夏菜実の左肩のフィット感がお気に入りだそうです。冬が好きとのことですが、理由は寒いため人にくっついても嫌がられないからと、とにかく人に寄り添うのが好きなようですね。
一人で遠出することもほぼなく、地元の横浜から新横浜にある祖母の家に行ったのが一人で行動した最長距離だそうです。

日向坂46で好きな曲として、オーディションに応募するきっかけとなった曲である「JOYFUL LOVE」を挙げています。公式のドキュメンタリーではMVの撮影地である「養老天命反転地」を訪れていました。

「養老天命反転地」は岐阜県にある施設で、広い施設のなかにそれぞれテーマを持ったモニュメントが設置されており、実際に近くで触れたり中に入ったりすることができる体験型アート施設です。

〒503-1267 岐阜県養老郡養老町高林1298-2 養老公園内

宮地すみれさんは実際に撮影に使用されたモニュメントのそばで、先輩メンバーと同様のポーズをとったり、踊りを披露するなどして楽しんでおりました。

研修時は日向坂46のことをまだファン目線で見てしまっていたようで、どことなく実感がなかったようですが、自分の好きな曲の撮影地で得意のバトントワリングを披露することでようやく実感でき、アイドルとしての覚悟も決まったと話しています。

自分に厳しく見えない努力を続けられるようなアイドルになりたいと今後の目標も掲げておりました。

ストイックで真面目な性格とのことなので、いつか自分の理想とするアイドルになれるよう応援しましょう!

宮地すみれの中学・高校は?

宮地すみれさんの中学・高校についてはそれらしき情報は見つからず、確認することが出来ませんでした。

しかし公式ドキュメンタリー内にて、バトントワリング大会の会場での写真が写っていました。

後ろの大弾幕に全国大会と書いてあったため、大会名と横浜の中学校を調査したところ「神奈川学園中学校」が2018年の大会で3位に入賞しています。
こちらの学校が宮地すみれさんが在学していた時期と一致するため、「神奈川学園中学校」ではないかという調査結果となりました!

〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡18

 

高校に関しては特に正確な情報が掴めませんでしたが、現在は学業と芸能活動が両立できる高校に編入している可能性があります。

なので芸能活動と両立できることで有名な高校である「目黒日本大学高校」か「堀越高校」である可能性が高いのではないでしょうか。

 

〒153-0063 東京都目黒区目黒1丁目6-15
目黒日本大学高校

 

〒164-0011 東京都中野区中央2丁目56-2
堀越高校

宮地すみれの兄弟は?

宮地すみれさんの家族構成を調査した結果、公式ドキュメンタリー内にて兄の影響で水泳を始めたと発言していました。

このことから宮地すみれさんの家族構成は、父・母・兄・宮地すみれさんの4人兄弟ではないかと思われます。

今後の活動を通して宮地すみれさんの家族に関するエピソードがさらに出てくるといいですね!

まとめ

今回は宮地すみれさんの中学・高校、兄弟について調査しました!

バトントワリングで全国大会に出場するほど部活に打ち込み現在まで続けていたということで、とてもひたむきな努力ができる人だということがわかりました。

中学性の時に協調性や思いやり、自分の好きなものに気づくなど精神的な成長を果たした宮地すみれさんが、今後アイドルという活動を通してどのような成長をするのか楽しみですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました