高橋克典の学歴は?若い頃がかっこいい?病気って?

女優・俳優

ドラマの『サラリーマン金太郎』シリーズや、『特命係長只野仁』シリーズなどで主役を演じていた人気俳優・高橋克典さん。最近では、NHKの朝ドラ『舞いあがれ!』でヒロインの父親役を好演しています。

もう50代半ばですが、いくつになっても本当にイケメンでかっこいい俳優ですよね。

私も好きな俳優さんのひとりです。

今回は、俳優・高橋克典さんについて、その学歴や若い頃はどうだったのか?また、2019年12月に自らのブログで明かした体調不良の様子とは?といった点をリサーチして、ご紹介していきたいと思います。

 

高橋克典のプロフィールは?

 

生年月日:1964年12月15日
年齢:  57歳(2022年11月 現在)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:O型
身長 :175㎝
学歴:青山学院大学中退
所属事務所:ケイダッシュ

 

公式インスタ:https://www.instagram.com/katsunoritakahashiofficial/?hl=ja
公式ツィッター:https://twitter.com/web_arrow

 

1)芸能界を目指した理由・デビューのきっかけ

高校時代から芸能活動を始めるものの、なかなか本格的なデビューはできず、売れない日々が続いていたようです。それでもアルバイトをしながら、デモテープを作ってはレコード会社に売り込みを行っていました。

そして、25歳ぐらいのときに送ったデモテープがきっかけとなり、1993年に「抱きしめたい」という曲で本格的にデビューを果たしました。ちなみにこの曲は、高橋克典さん自身の作詞・作曲であり、テレビのトークバラエティ番組『いつみても波瀾万丈』のエンディングテーマにも採用されています。

 

2)ブレイクのきっかけとなった作品と注目されたポイント

1999年に放映された『サラリーマン金太郎』で主人公・矢島金太郎を演じ、視聴率20%を超えるようなヒット作となり、幅広い世代に支持されるようになりました。

『サラリーマン金太郎』はこのヒットにより、テレビでシリーズ化されシリーズ4まで続き、さらには映画化までされています。

このドラマで、曲がったことが大嫌いな正義の味方で、社会の悪を退治していく主人公の姿に魅了される人が続出し、大ブレイクを果たすことになりました。

 

 

高橋克典の学歴は?


高橋克典さんは、小学生から大学生(中退)になるまで、一貫して青山学院に通っていました。そのため、かなりのお坊ちゃんだったようですね。小学校(青山学院初等部)では、お受験を経験しています。当時としては、小学校をお受験することはなかなか珍しかったのではないでしょうか。

中学生(中等部)から高校(高等部)1年生まで、ラグビー部に所属し活躍しています。また、高校時代にはバンド活動にも熱中していたようです。

高校時代には、こんなことがありました。1つ下の学年に、若くして亡くなったシンガーソングライターの尾崎豊さんがおり、彼ともバンド活動を通じて親交があったようです。

そこで、尾崎さんに「先輩、曲作ったんで聴いてください」と言われ、『15の夜』の原曲となる曲を聴き、「すごく上手かった」と思ったというエピソードもあります。

 

高橋克典の若い頃は?


今でもイケメンでかっこいい俳優ですが、若い頃(本格デビュー後)は今よりもさらにイケメンで、しかも細マッチョでした。見た目は細いですが脱ぐと筋肉がついており、さらにロックシンガーとしても活動していたこともあって、若い女性の人気も高かったようです。

 

ジャケットの写真も、若くてイケメンですよね。

 

 

しかし、本格デビューにいたるまでは、なかなか売れずに下積みの時代が続き、苦労をしていたようです。本格的にデビューを果たしたのが29歳のときですから、かなりの遅咲きですよね。

 

当時の貴重な映像は、こちらで確認できます。

 

 

高橋克典の病気って?

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月27日の公式ブログで、体調不良を訴えていました。具体的には「両足首の軽い捻挫、左肩の激痛、軽い吐き気とめまいなどなんとなく全身にあった不調、左上の歯かあごが痛みだし」といった症状だったようです。

かなりの体調不良で、ファンも心配だったのではないでしょうか。

原因は、過労やストレスだったようです。

当時は、多忙な仕事(初の大河ドラマ出演で、過密スケジュールだった模様)や、プライベート(母や叔父である梅宮辰夫さんの死去)でも精神的なショックを受けていました。
そのため、体調不良になったのではないでしょうか。

現在では、すっかり体調も良くなっており、精力的に活動をされているようです。
ファンの方もホッとされているのでは。

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、人気俳優・高橋克典さんについて、その学歴や若かったときの様子、2019年に起きた体調不良の状況を中心にご紹介してきました。いかがでしたでしょうか。

実は小学校から大学まで青山学院に通っていたお坊ちゃんであり、あの尾崎豊さんとも親交があったこと。

若いころは、今以上にイケメンでかつ細マッチョでかっこよかったこと。体調不良の原因が過労やストレスにあり、今は体調も良好ということが分かりました。

これからも、さまざまなドラマや映画などでの活躍が期待される高橋克典さん。今回の記事で、さらに彼に興味を持たれた人は、出演作をご覧になるのもよいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました