池田瑛紗(いけだてれさ)がかわいい?ハーフ?学歴は?家族は?

アイドル

2022年3月に乃木坂46の五期生として東京都出身の池田瑛紗さんが紹介されました!

ぱっちりとした大きな目が特徴で五期生では最年長となる20歳です。

今回の記事では「池田瑛紗がかわいい?ハーフ?学歴は?家族は?」について調査しました!

池田瑛紗のプロフィールは?

池田瑛紗のプロフィールは?
名前:池田瑛紗(いけだ てれさ)
生年月日:2002年5月12日
年齢:20歳(2022年11月現在)
出身地:東京都
血液型:不明
身長:159㎝
チャームポイント:手が小さいこと・まつげ
趣味:絵を描く事・漫画を読むこと
特技:バスケットボール
乃木坂46公式 五期生リレーブログ:https://www.nogizaka46.com/s/n46/diary/MEMBER/list?ct=40007

乃木坂46を好きになったのはけは22thシングル「帰り道は遠回りしたくなる」からだそうです。
多くの曲に励まされ受験当日も乃木坂46の曲を聴いて受験に臨んだと話しています。

オーディションを受けるに至ったのは友人からの勧めだったとのことです。卒業生である松村沙友里さんが乃木坂46のオーディションをを浪人中に受けたという話を聞いて心が動いたようで、何気ないきっかけやタイミングを大事にしたそうですね。

審査中は周囲がかわいい子ばかりで視界にも入りたくなかったようで、誰の記憶にも残らないように縮こまっていたと話しています。最後まで受かると思っていなかったため、最終審査が順番的に早く終わった池田瑛紗さんは、結果発表まで寝て過ごすというほど落ち着いていたみたいですよ。

最終的に8万人超の中からも見事合格を果たしますが、合格まで家族に話さずに進めていたため、打ち明けた際は非常に驚かれたとのことです。打たれ弱い池田瑛紗さんを心配したそうですが今更反対もできず、とにかく大学受験だけはするように言われ、学業と両立しながら活動する道を選んだとのことです。

先輩と対面した時の印象については、テレビで見るまま華やかでキラキラしていて、強い凛とした中身を柔らかく美しいイメージで包んでいる感じ、という素敵な表現をしておりました。

将来的には自分も乃木坂46にふさわしい存在となって、グループを引っ張っていけるような立派な存在になりたいと話しておりました。

池田瑛紗の性格・好きなものは?

長所:一度会った人のことは忘れない
短所:人見知り
性格:根暗・人見知り
好きな食べ物:エビ
好きな色:黒
好きな季節:秋
好きな乃木坂46の曲:羽の記憶・今話したい誰かがいる・命は美しい
好きな言葉:「人は必要な時に必要な人と出会う」
苦手なもの:トマト

性格は基本的にはネガティブで小さいころから根暗だそうです。もの心ついた時から絵を描くのが好きで、中学では進学校に進学したものの勉強を頑張れず、母の勧めで美術系の予備校に入り将来的にも美術関係の仕事に就きたいと思っていたと話しています。

人と比べてしまうことが多い池田瑛紗さんは、自分の当てにならない感覚に頼ることなく、噓が無い客観的な数字で物事を図ってきたそうです。美術の道を志す前に色々挑戦したものの挫折ばかりだった池田瑛紗さんは、自分より何年も先に美術を志してきた人に劣等感を感じることもあったそうですが、乃木坂46の合格を機に価値観が少し変わったと言います。

沢山の半端な経験も、アイドルであれば活きるのではと思ったのと同時に、今のこんな自分でも乃木坂46に受かることができたと、ほんの少しだけポジティブになれたと話しています。

池田瑛紗さんは乃木坂46の楽曲「命は美しい」の歌詞である「永遠ではないもの 花の儚さに似て その一瞬一瞬が生きてる意味」というフレーズが好きだそうです。現状の乃木坂46の活動は何事もやらなければしょうがないという気持ちだそうで、今やらなければ後悔することばかりだと話しています。

まだまだ戸惑うことばかりだと思いますが池田瑛紗さんの好きなフレーズの通り、一瞬一瞬を大切に何事も悔いのないように頑張っている姿勢が伺えますね。

興味ない雑誌でも坂道系のアイドルが表紙を飾っていたら買うことがあったという自身の体験をもとに、将来は誰かのきっかけになれるようなアイドルになりたいと話しています。

現在もネガティブで根暗な部分は変わっていないようですが、そんな池田瑛紗さんがいつか誰かの心を動かすような素敵なアイドルになれるる日を楽しみにしましょう!

池田瑛紗はハーフ?

池田瑛紗さんについて調査していたところSNSにてこのような投稿を発見しました。

大きな目と特徴的な顔立ちから、池田瑛紗さんは実はハーフではと噂されているようです。確かにヨーロッパの街並みが似合いそうな綺麗な容姿をしていますね!

では池田瑛紗さんは実際にハーフなのか調査してみましたが、実はハーフではなく生粋の日本人だそうです!

池田瑛紗さんのブログにて、「ハーフですか?」という質問に対して「全然そんなことはない」と返答していました。家族の写真を見せて証明したいくらいハーフだということを否定しております。

ということで、池田瑛紗さんはハーフではないという調査結果になりました!

池田瑛紗の学歴は?

池田瑛紗さんの学歴について調査したところ、残念ながら正確な情報は確認できませんでした。

池田瑛紗さんは現在美術大学に通っているそうですが、一年間の浪人生活をしていた経験があるとラジオで発言しておりました。浪人しているとなると入学難易度が高い大学を受験されていたのではでしょうか?

入学難易度が高い東京の美術大学と考えると「東京藝術大学」が挙げられます。

〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
東京藝術大学

かなり難易度の高い大学ですがこちらの大学に在籍している可能性は考えられますね!
しかし名門大学とあって学業と両立できるのかといったところと、自身のブログで勉強ができないといったことを示唆する発言がありましたので、飽くまで憶測の域を出ません。

今後の活動を通して学歴に関する情報が新たに出ることを待ちましょう!

池田瑛紗の家族は?

池田瑛紗さんの家族について調査しましたが、兄弟の有無に関する情報は残念ながら得られませんでした。現状では父・母・池田瑛紗さんの3人家族である事が予想されます。

ちなみに父親がハーフっぽい顔立ちで、自分は父親似だとインタビューで発言していたようですよ。

今後番組内で池田瑛紗さんの家族についてもっと掘り下げられるといいですね!

まとめ

今回は「池田瑛紗がかわいい?ハーフ?学歴は?家族は?」について調査しました!

繊細な心の持ち主でネガティブな面もあるようですが、独特の感性と表現力をもつ池田瑛紗さんが今後多くの活動で活躍できるように、今後も応援しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました